~相手の言葉に反応してますか?~
Do you really respond to others?

こんにちは(^^)
接客コミュニケーション コンサルタントの岩村良恵です。

今日も昨日につづき、初対面のコミュニケーションについて
お話したいと思います。

「はじめまして力」を鍛えるコツPart 2 です(^^)

反応上手になる 

昨日は引っ込み思案だった幼い私について打ち明けました。

笑顔ゼロだった当時の私の証拠写真 Part2👇

真ん中で仏頂面してる女の子が私です💦
三日月スマイルとは程遠い、無表情。

何気に逆ハーレム状態ですが、
おそらく女の子グループに入れなくて
先生がなんとか男子グループに入れてくれたのでは?
と想像しています(^0^;)

そんな私がなぜ、

社交的職業の代表であるキャビンアテンダントを
楽しめるまでの性格に変わったのか?

そして、

現在は研修講師として、毎回初対面の受講者さんと
ことばを通して関わる日々を謳歌するまでになったのか?

ハッキリ言って、私自身も模索中です(^▽^;)

が、

そこはまた次の機会にお話することにして。


今日は「はじめまして力」の鍛え方 Part2 です。

初対面でも相手とすぐに打ち解けることができる
会話のコツ。二つ目は、


相手の話にしっかり反応を示す


ということです。


ところで、

コミュニケーション力の高い人=お喋り上手

と思われている方が多いですが
本当にそうでしょうか。

実は、そこまで口数は多くないのに
コミュニケーション力が高い!
と思われている方は確実にいます!!

(私はよく喋るタイプなので、
 むしろ、そっちの方がリスペクトです✨)

そんな方が長けているのは、じつは

「話す」ことではなく「反応する」ことです。

“聞き上手” という言葉がありますが
ただ、相手の話を黙って聞いている人のことではありません。

本当の聞き上手は「話させ上手」

相手の話にしっかり耳を傾けて
その方が話すトピックに純粋に興味関心を持つ。

そして、その気持ちを

あいづち 
うなづき
表情 

という3つの行動で示せる人なのです!

「うん、うん」とうなづくだけでなく

時にはもっと能動的に反応するのです。

例えば、相手が話した内容の中で「キーワード」
と思うことをそのまま繰り返してみるのです。

私はこれを 


「オウム返しの術」

と呼んでいます(^0^)

例えば、会話の中で相手が

「私、ハワイが好きなんです。コロナの前に行けてよかった~!」
 
と言ったなら、すかさず

「そうなんですね!ハワイがお好きなんですね~!いいですよね~!」

と相手の話を受け止めて、
ハワイ」という単語を繰り返してみる。

そして、願わくば「相手のハワイ」について
もっと深く聞いてみるんです。

ここで、やってしまいがちなNGは
自分もハワイが好きな場合や、
ハワイの情報を知っているような場合、

「ハワイと言えば、実は私もあそこに行ったことがあって・・・」

と、話の流れを「相手のハワイ」から「自分のハワイ」
に持って行ってしまうパターン💦

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これもダメではないですが

「聴き上手の反応上手」

を目指すのであれば、やっぱりここはグッと我慢。

まずは相手に思う存分、ハワイを話してもらって
自分も「相手のハワイ」を楽しんでみる!!
というマインドが大切かな~と思っています(^^)

もちろん、会話が弾んできて
あなたも相手も初対面の緊張がほぐれたら
思い切り「私のハワイ」も語ってみてくださ~い♬

ということで、「はじめまして力」を高めるコツPart2
でした!!

Let’s enjoy discovering other’s interests.





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA