~自分に好かれる生き方~
Inventory of your fabulous life experiences.

こんにちは。
ひとりひとりの個性やカラーを大切に
自分らしく人と関わる人を応援する
接客コミュニケーション コンサルタントの岩村良恵です(^^)

今日は個別コンサルのクライアントさんの
初回セッションでした。

かなり以前に、私がお世話になっていた
会社で上司だったTさんです。

長い間、大手企業にお勤めされ
様々な部署でご活躍になったTさんは

「これからの新しい人生のステージに向けて
 自分自身の棚卸しをしたい」

とのご依頼でした。


「今までがむしゃらに頑張ってきたけど
 自分のこと意外と知らないな~と思って・・・」


とTさん。

素晴らしいキャリアと経験を持つTさんの
これからの人生がさらに自分らしく
輝くものになるように
一緒に「自分を掘り下げる」という作業。

そんな素敵な取り組みに関わらせていただき
本当に幸せです!

今日はそんなTさんとのセッションを通して感じた
自分に本気で向き合うことの価値について
お話したいと思います。

忙しさの中で忘れているもの

忙しい毎日、目の前のことに追われていると
「自分」に向き合う時間を持つことを
忘れてしまうことがあります。

今日、香葉村真由美先生のライブ配信を拝見し
その中で真由美先生が仰っていた

「自分に好かれる生き方をする」

という言葉が胸に響きました。

「人に好かれる」

という言葉はよく聞きますが
自分に好かれるという言葉は斬新ですね(^^)

「私は自分に好かれる人生を歩んでいるのかな?」

と自問自答。

島国の日本はコミュニティ社会です。

周りとの調和を保ち、その場の空気を読み
違和感を生まないことに心を砕く場面が
多いように思います。

私は「調和」を保つことそのものには
価値を感じます。

不用意な言葉で人を傷つけないように
気を配ることって大切だな、と。(日々、反省もありますが💦)

でも、

そのために自分の心が置き去りになっているとしたら
いつか限界が来てしまうのではないでしょうか。

だから、

「自分」を知っておくことが大切だと思っています。

自分は何を大切にしているのか

自分は何を頑張ってきたのか

自分はどんなことが得意なのか(苦手なのか)

自分はどんなことにワクワクするのか(ゲンナリするのか)

自分はいつ嬉しいのか(悲しいのか)

自分は何にモチベーションを感じるのか(感じないのか)

そんなことを「知っておく」ということが
大切なんじゃないかな、と思っています。

人の発言に必ずしも賛成できなかったとしても
それが、自分の考えや思いを無視した賛成なのか
自分は本当は反対なのかを強く意識した上で
あえて譲歩するのとでは雲泥の差がある

そんな風に感じています。


自分の一番の理解者になる


そんなことをお手伝いできるセッションが
大好きです。

今後の自分の人生を愛するために

Tさんは今後、新しいステージに向けて
自分の経験や実績、そして
そこから養われたスキルや能力について

「自分の言葉で語れる人」

になりたいそうです。(素敵✨)

私は外資系エアラインへの就職を目指す方々に
面接対策のインストラクターとして
長年指導させていただいていますが

「自分のことを自分の言葉で伝えられること」

の重要性を実感しています。



日本は “謙虚”  “控えめ” を美徳とする文化なので
自分を他者に強くアピールすることが苦手な方が多いのかな
と感じることがあります。

「あなたの強みは何ですか?」
「あなたの長所は何ですか?」
「あなたの魅力はどこですか?」

そんな質問に即答できる方は
多くはないのではないでしょうか?

実際に、企業研修でも

「あなたの短所を上げてください」

と言うワークではあっという間に
20個の欄が埋まるのに

「あなたの長所を挙げてください」

の質問では3~4個で筆が止まる方がほとんど(^▽^;)
皆さん、謙虚です。

でも、実は短所は長所にひっくり返るし
本当は誰にでもキラっと光る魅力が沢山ある。
でも、それを人に言われるまでもなく
自分でできると人生は一気に愉快になります💕

自分をもっと愛してほしい
自分をもっと知ってほしい

そんな思いが私にはあります。

それは、私がその昔、
親や周りの顔色をうかがってばかりで
自分の本心を省みることがなかった
そんな経験が影響しています。

自分の本心を隠して
というよりむしろ、
自分の気持ちなんて考えもせずに
生きていた時代がありました。

その頃は

周りにどんなに評価されても
周りにどんなに認めてもらっても
心はいつも空虚でした。

それは、自分で自分の価値を
認めていなかったからです。

自分で自分を理解していなかったからです。
自分に好かれる生き方をしていなかった
のかもしれません。

でも、今は違う。
私の生き方を自分がきっと応援してくれている!
そう思える毎日は清々しく、楽しく、軽やかです(^^)

自分の長所を認め
自分の短所を受入れ(ひっくり返し!)
自分を愛していきませんか?

心を込めて伴走させていただきます♬

Tさん、今日もお疲れさまでした(^^)

Our lives exist for ourselves.

接客・接遇・ビジネスマナーのTrue Colors Communication
話し方・伝え方・セミナーのご相談もお気軽にどうぞ
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA