~変化は楽し♬~
Change is fun.

こんにちは。

ひとりひとりの個性やカラーを大切に
自分らしく輝く人を応援する
接客コミュニケーション コンサルタントの岩村良恵です(^^)

今朝は英語レッスン&コーチングをご受講いただいている
めぐちゃんこと小島恵さんのセッション。

今日で12回目。これで1クールが終了です。
8月からまたご継続いただけることに♬

英語セッションでは毎回、
様々なテーマでめぐちゃんの
「こんな自分になりた~い!」
に寄り添わせていただき
めぐちゃんの進化に大感動をいただいています!

本当に嬉しく、楽しく、ありがたく✨

今回は初回セッションで設定した目標が
どれくらい達成できたのか
その変化を振り返っていただきました。

昨年10月の時点でおっしゃっていた


英語に対する苦手意識をなくしたい!


についてはご本人も納得の変化が💕

「最近は、英語を発することに抵抗がなくなっています。
 初めて目にする英単語の意味を調べてみよう
 と自分から英語に向き合える自分になりました!
 そして、英語を習っていることを、自信をもって
 人に伝えることができるようになりました」


とのお答え。
そんなめぐちゃんの笑顔、とても素敵でした♬

こうしてお顔出ししてブログに登場してくださるのも
めぐちゃんが

「私の経験がどなたかの勇気や力になれば・・・」

と思ってくださるからこそ。

私の方こそ毎回、勇気と力をいただいています。

はじめから自信のある人なんていない

私は今、ありがたいことに
こうして英語を教える仕事をしています。
外資系CAとして世界中を飛び回る仕事にも就きましたし
通訳や翻訳もしてきました。

でも、

もともと英語が話せたわけではありません。

帰国子女ではないどころか
学生時代は留学経験もゼロ。
家族に英語ができる人なんて一人もおらず。

正直、英会話はまったくできませんでした!

どれくらいできなかったかって、、、

町で外国人に道を聞かれても
上手く説明ができないので

“Sorry, I don’t know!!!” (ごめんなさい、わかりません)

と言って逃げたこともあります(暴露)💦

リスニングもすごく苦手で、

外国人の友人が、

“My feet hurt.” (足が痛い)

と言っているのに、

“My sweet heart.” (大好きなあなた)

と誤解する始末でした。 (だいぶおかしい…)

まだまだありますダメ伝説。

その昔、エアラインの英語面接では
私の話している英語があまりに支離滅裂💦

面接を受けに来ているのに
言いたいことが言えずに謝ってばかり。

しどろもどろすぎて、
イギリス人の面接官のあんぐり開いた口が
ふさがらないくらいの有様でした(^^;)


でも、あのときの恥ずかしさがあったから
もっと話せるようになりたい!と思えたし

あのときの情けなさがあったから
もっと自分を表現したい!と思えました(^^)

英語は自分を表現するためのツール。
最初から上手く話せる必要なんてありません!

リラックスして、少しずつ
変化していく自分を楽しめたら最高✨

テキストに書いてある表現を覚えるよりも
「言いたいこと」
「表現したい自分」
を応援したいな、と思っています(^^)

これからもどんどん英語で
自分を表現することにトライしましょうね!!

Let’s enjoy expressing ourselves to the world!!

接客・接遇マナー・コミュニケーションのTrue Colors Communication
話し方・伝え方・セミナーのご相談もお気軽にどうぞ
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA