~東京五輪がくれた命題~
What Tokyo Olympic suggested us?

こんにちは。

ひとりひとりの個性やカラーを大切に
自分らしく輝く人を応援する
接客コミュニケーションコン サルタントの岩村良恵です(^^)

東京オリンピックも無事に閉幕し
いよいよ夏も後半に向かいますね🎐

開催中はテレビの前でかじりつきで
ご覧になっていた方も多いのではないでしょうか?

私は仕事と子どもたちの夏休みが重なり
毎日あっちへいったりこっちへ来たり(^▽^;)

なかなかテレビを観るチャンスがありませんでしたが
Youtubeで追っかけ視聴してました!

色々と物議をかもしたオリンピック。
結局、無観客開催となりましたね。

コロナ禍でどのような運命をたどるのか
日本中、いや世界中が暗中模索の中で
私たちに様々なことを考える機会を
もらったように思います。

・経済
・安全
・選手の想い

様々な立場の人々の感情や事情が絡み合って
膠着状態が続いていましたね。

じつは私のところにもギリギリまで
オリンピック会場での接客のご依頼が来ていましたが
無観客となり1週間前にキャンセル💦
現場の空気を味わえず残念でしたが仕方ありませんね。

でも、

こうして無事に閉幕した今、思うのはやっぱり
スポーツの素晴らしさ。

精いっぱい挑む選手たちの清々しい汗と熱い涙に
オリンピック賛成派も反対派もきっと
一同に感動をもらったのではないでしょうか。

そして、国境を越えて年齢を超えて
ともに闘う選手たちの姿に
勝敗にかかわらず感動をいただきました。

沢山の方のご苦労とご尽力があったからこその
無観客開催。

そして、先の見えない長い年月を

諦めることなくひたむきに努力し続けた
アスリートの皆さんに心からの敬意と感謝を。

感動をありがとう!!!
と伝えたいです。

この後、日本と世界に課された命題。

世界はこの経験を通して
どのように動いていくのか。
日本はどのような方向に歩いていくのか。

そして私もひとりの地球人として
どう生きていきたいのか、改めて考えました。

コロナ禍で世界が同じ目標に向かって
歩みだすきっかけになった、という意見に
私も大きく賛同します。

平和の象徴であるオリンピック。
今回、本当の意味で世界がひとつの課題を
ともに乗り越えた機会になったのではないでしょうか。

私たちひとりひとりが
オリンピックを通して感じたことを
忘れないことが大切なのではないかな、と思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

対人・接客コミュニケーション/オンラインプレゼン力UPのことなら
企業研修、セミナー、個人セッションの
True Colors Communication へお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA