~キティちゃんに学ぶコミュニケーションの極意~
What Hello Kitty teaches us.

こんにちは。

ひとりひとりの個性やカラーを大切に
自分らしく輝く人を応援する
接客コミュニケーション コンサルタントの岩村良恵です(^^)

突然ですが、サンリオの人気キャラ
キティちゃんにはお口がありません。

いきなり何???

という感じかと思いますが(^▽^;)

その理由をご存知ですか?

実はこれ

「あなたと同じ気持ちになるために
 まずは、あなたのお話を聴かせてね」

というメッセージが込められてのことなのだとか。

キティちゃんは、自分のことよりも先に

相手のお話をしっかり聴いて
相手が悲しいときには一緒に悲しみ
相手が嬉しいときには一緒に喜ぶ

そんな心の「かけはし」を象徴する存在として
生まれたキャラクターなのだそうですよ!

ほ~!知らんかった!

コミュニケーションてよくキャッチボールに
たとえられますね。

一方通行ではいけません。
(口数多めの私はかなり意識しています💦)

そしてその上で、まず相手の話を聴く
という姿勢は、簡単なようで意外と難しい。

ついつい自分をアピールしたくなったり
思いの丈を言いたくなったり

はたまた

「何か話さなきゃ!」と焦ってしまったり

人はついつい「話す」ことに専心してしまいがち。

でも、「何を話そうか」より前に
目の前の相手は今、どんな気持ち?
と1秒でも考えるクセをつけると
コミュニケーションはもっとスムーズになるのでは?

耳は二つ 口は一つ 
その理由は「きく」ことがとても大事だから。

子どもの頃大好きだったキティちゃんが
じつは傾聴の達人だったとは!

そんなコミュニケーションの極意に驚きながら

私自身も日頃、相手の気持ちを無視して
マイペースで話し続けていないだろうか?と
振り返るきっかけをいただきました。

今日の写真は自作のキティちゃんです。
著作権フリーのキティちゃん素材はないので、、、
でも、似てない (^▽^;)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

職場の対人関係・接客コミュニケーション
オンラインプレゼン力UPのことなら
企業研修、セミナー、個人セッションの
True Colors Communication へお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA