〜批判をどう料理するかは自分次第〜

こんにちは!

人は生まれたときからみんなダイヤモンド✨✨✨

観察力・共感力・表現力の3つのチカラで
あなたの仕事力をアップさせる
キャリア研修トレーナーの岩村良恵です(^^)

突然ですが、皆さんは
人から批判や苦言を言われたとき
どんな風に受け止めますか?

私は今回、とても大きな学びを
受講者さんからいただきました。
ちょっと恥を忍んでシェアしたいと思います(^^;)

受講者アンケートからの気づき

昨日は県内の企業様にて
OJT指導者として後輩育成に尽力されている
皆さまへのフォロー研修。

この半年間、先輩社員として新人さんに寄り添い
仕事とメンタルの両輪でサポートしてきた方々と
コーチングやキャリアサポートを学ぶ7時間。

私も精一杯、務めましたが
今回はアンケート用紙にちょっぴり厳しいお言葉が💦

それは、

「冒頭の講師エピソードがインパクトに欠ける。
 嘘でもいいのでもっと盛った方がいい。」

というご指摘でした。

私がいつも鉄板ネタとして話す大切なエピソードなだけに

「インパクトに欠ける」

というご指摘は正直イタい🤣

かなりグサリと来ました。

でも、

帰り道にその言葉を頭の中で何度も何度も繰り返し
反省したどりついた結論は・・・


こんなにありがたいことはない!

でした。

日々、多くの受講者さんに会う中で
いつもいつも同じネタを披露していると
時としてそんな自分に少し冷めてしまう瞬間がある。

きっと

私の中に「伝える熱量」が足りなかったのだと思います。

そして

受講者さんはそれをしっかりとキャッチして
率直にフィードバックしてくださった。

ただ、それだけだと。

ショックを受けてるヒマはない。

さあ、また今日からブラッシュアップの再開です!

受講者さんからの愛ある(と勝手に解釈)コメントを
しっかりと自分の「出汁」にして
もっともっと良い研修ができるようしっかり料理します‼️

私もまだまだ日々、失敗しながら挑戦中です。
今日も一緒に頑張っていきましょう😊

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
接客・接遇・職場改善・仕事力アップのことなら
True Colors Communication 
話し方・伝え方・人材育成についてのご相談もお気軽にどうぞ。
オンラインによる研修・セミナー・個別セッションも実施しています。
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA