~笑顔の持久力~

こんにちは!

人は生まれたときからみんなダイヤモンド✨✨✨

観察力・共感力・表現力の3つのチカラで
あなたの接客力とコミュニケーション力をアップさせる
接客コミュニケーション研修トレーナー 岩村良恵です(^^)

先日、アメリカに住む友人と話していて
今、アメリカでは 全50州でマスク着用義務が撤廃された
とのこと。

先日カリフォルニアで行われた音楽のビッグイベント
コーチェラ・フェスティバルでは
熱狂する大勢の観客がほぼ誰もマスク着用していなかったそう💦

世界ではすでに “コロナとの共生”のフェイズを
予感させるような動きがありますね。

一方で、衛生大国の日本。
全国民がすっきりとマスクを外せる日はまだ遠そうです。

そして、接客業においてもまだまだ
「マスク接客」の概念は無視できないようです。

そんな中、昨日はエアライン受験を目指す
大学生の方々に向けた面接対策講座。

世の中のどんな職業よりも「笑顔」が重視される!

と言っても過言ではない客室乗務員の採用面接において
マスクを付けての笑顔のアピールは至難の業です。

ここで活躍するのが、私の提唱する

三日月スマイル🌙

口角だけでなく、で笑いましょう!
という目笑顔メソッドです。

私のアップで恐縮ですが、こんな感じ♬

この状態を面接室に入った瞬間から
面接室を出るまで、基本的には続けます。

悲しい話や困った話など
特にネガティブな話題のとき以外は
マスク越しにも伝わる笑顔を保つこと。

これは客室乗務員試験に合格できるかどうかの
実は「入口」なのです。

機内では、長いと12~13時間という長い間
数百名のお客さまと接します。
そのとき、お客様によって乗務員の態度が変わる
というのは好ましくありませんね。

例えばお食事サービス。

前方の席に座っているお客様には満面の笑顔でも
後ろの方に行くほどに真顔になってしまっては
すべてのお客様に “好印象” を残すことができません。

なので大切なのは

一瞬で笑顔になれる笑顔の「瞬発力」もさることながら

ずっと笑顔を保ちながら接客し続けられる

笑顔の「持久力」

長時間にわたる面接であっても
最後まで笑顔で完走できるかどうかが
合否を分けるといっても過言ではありません!

昨日はそんなお話をしながら
長時間にわたり、面接の練習を。

入室時は笑顔の受講生さんたちも
話しているうちに、その内容に心が奪われ
だんだん真顔になります(^▽^;)

でも、これはごく普通。私も最初はできませんでした。

だからこそ、練習です。言ってみれば、

笑顔は顔の筋トレ。

お客様の不安な気持ちやお疲れを
私の笑顔で吹き飛ばすぞ!くらいの気持ちで
笑顔の持久力を高めましょう♬

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
接客・接遇・職場改善・仕事力アップのことなら
True Colors Communication 
話し方・伝え方・人材育成についてのご相談もお気軽にどうぞ。
オンラインによる研修・セミナー・個別セッションも実施しています。
お問い合わせはコチラから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA