~意外と大事な顔力(かおりょく)~
Don’t underestimate the power of your face!

こんにちは。

ひとりひとりの個性やカラーを大切に
自分らしく輝く人を応援する
接客コミュニケーション コンサルタントの岩村良恵です(^^)

昨日はシニア世代のお仕事を支える事業所の皆さまに
“年代差コミュニケーション” の研修を。

最近、このテーマのご依頼が増えています(^^)
50歳になった私だからこそお伝えできることもあり
嬉しい限りです💕

世代を隔てると価値観や常識も異なり
色んな意味でお互いが理解し合い
譲り合ったり尊重し合う気持ちが大切。

でも、やはりコミュニケーションの基本は
相手を不快にさせない「好印象」だと思います。

そして、

今日は、その印象の中でもインパクト強めの
「顔」がもたらす影響
名付けて「顔力(かおりょく)」についてお話しま~す。

人は結局、顔を見ている

第一印象が6~15秒で決まる
とはよく耳にします。

そして、

その印象に最も大きな影響を与えるのが

視覚情報

であるということもよく知られていますね!

1971年にアメリカの著名な心理学者
アルバート・メラビアン博士が提唱した

「メラビアンの法則」

はあまりに有名です。

別名「7-38-55ルール」ともいわれるこの法則によると

人が初対面の人から受ける情報のうち
第一印象に与える影響の割合はこんな感じだそうです。

いかがですか?
視覚情報55%、つまり
パッと見た目の印象が半分以上!!

でも、納得ですよね。
人は会ったその瞬間にその人のことが
好きか嫌いかを直感的に決めているようです。

「人は見た目じゃないよ」

とよく言いますが(それは多分、真理ですが)
仕事においては、第一印象が悪いだけで
次なるチャンスを逸してしまうことも💦

「あの人、ちょっと不愛想だけど
 じっくり話せばいい人なんだよね~」

と言われるまでお付き合いがあればいいですが
通常そんな猶予はないですね(^▽^;)

だからこそ、磨きたいのはやはり見た目。
それも、顔の印象!

「人が初めて会った異性のどこを見るか?」
のアンケートで堂々トップは
男女どちらも「顔」でした!!
(参考:男性が74%、女性が57% ゼクシイ調べ)

だたし!!
結婚相手を探す場合は置いといて
お仕事においてそれは、

「イケメン」とか「美人」とか

そういうことではありません!!

私が思うに、

いわゆるイケメンや美女は、スタートラインでは
確かに得をすることが多いかも知れませんが

最初の「無意識の期待値」が大きいだけに
それ以上のパフォーマンスが発揮されないと

「期待はずれ(思ったほどではない)」

の評価になってしまうという可能性も?!
決して楽ではないようですよ!
(これはイケメン&美女の友人からの聞き込みネタ!)

だから、

私がオススメしたい顔力の3大ポイントは、

ズバリ 次の3つです。

① 清潔感(爽やかさ第一主義!)
② 表情(ピッカピカの笑顔!)
③ アイコンタクト(相手を大事に思う気持ちの表れ!) 

これをすべて併せ持つ人を

「顔力」(カオリョク)のある人

と私は呼びます \(^0^) /

さあ、あなたはいかがですか?

ひとつずつ、ポイントを見ていきましょう!

顔力★その1 清潔感 

あなたはどんな「顔」清潔感を感じますか?
今はみんなマスクをしているので
余計に難しいですね。

私が推奨しているのはこの3つ

●マスクの選び方(色・素材・お手入れ)
●肌のコンディション(大切なのはツヤ!)
●髪型(特に前髪)

まずマスクの選び方。

衛生上、もっとも無難なのは
やはり飛沫が最も通過しにくいと言われる
不織布のマスクです。

最近では色も白やブルーだけでなく
素敵な色が揃っていますね♬

清潔感を大切にするなら、黒や茶などの色よりは
寒色系か、淡いパステル調がオススメです。

また、TPOに合わせて不織布以外にも
サラっとしたポリエステルなどの素材や
顔周りがスッキリ見えるデザインも
顔力を上げるお手伝いをしてくれます。

私も付けてみましたが、
比較していかがでしょうか?

なんとなく、シャープさやスッキリ感がでて
表情も違って見えませんか?

そのときの状況に合わせて
マスクのデザインや素材も使い分けると
印象を左右するので楽しいと思います♬

いずれの場合にも注意していただきたいのが
マスクのお手入れです。

ときどき、マスクが汚れていたり
不織布の表面が毛羽立っていたりする方を見かけます💦

これではどんなイケメンも台無し(^▽^;)
気をつけて~!

つぎに肌のコンディションについて。

お肌は「体内を映し出す鏡」と言われ
その方の健康状態を如実にあらわします。

思春期のニキビは別として
大人になってから顔に肌荒れや吹き出物が多い方は

・睡眠不足
・栄養不足
・精神ストレス過多


のいずれかに当てはまる方がほとんどでは
ないでしょうか?

逆に、年を重ねても肌にツヤがあって
つるつるしている方は無条件に「健康的」な印象。

日本人はシミやシワを気にする人がほとんどですが
海外では肌のハリやツヤを大切にする方が多いです。

シワやシミがたとえあったとしても
肌そのものに✨ツヤ✨があると
それだけで”幸せ感”が漂うな~と思いませんか(^^)

ぜひ、ツヤを出していきましょう!

それには適切なお手入れもさることながら

良く寝て、よく食べて、よく動く(ついでに良く笑う!)

これが最大の秘訣ではないかな、と思います。

私も年相応のツヤ肌目指してせっせと励むぞ~!

そして髪型。
特に大切なのは前髪です。

マスクで見えている顔の面積が狭くなるので
いかに見えている場所を「気持ちよく見せるか」
はかなり大切だと思っています。

ただ、
「見せればいい」というわけでもなさそう。

私がお世話になっているカリスマ美容師さんいわく

「前髪が心理的な距離感をつくり、安心感が生まれる」

のだそうですよ!

医療関係者や食料を扱う方など
衛生面に細心の注意を払う必要がある場合を除き
少し顔にかかるくらいの前髪はむしろあったほうが
ソフトな優しさがでるそうです!

この3つの写真 いかがでしょうか?

一番右が理想的だそうです!
どう思われますか?

このほかにも、帽子をかぶる場合や
サングラスをする場合など
マスクとのバランスを考えて
前髪を工夫されると良いと思います(^^)

マスク越しの顔力の1つめ「清潔感」
についてのポイント、いかがでしたか?

明日は2つめの「表情」についてです。
お楽しみに♬

====================================

True Colors Communicationでは
接客やコミュニケーション、自己表現に役立つ
様々なアイデアを発信しております。
セミナー・研修・個人セッションのお問い合わせは
こちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA