~本気で部下の良いところを探す~

こんにちは!

人は生まれたときからみんなダイヤモンド✨✨✨

観察力・共感力・表現力の3つのチカラで
あなたの接客力とコミュニケーション力をアップさせる
研修トレーナーの岩村良恵です(^^)

昨日は県内の法人様で
管理職の女性向けのメンター研修でした。

日々、目の回るほど忙しい中で
さらに部下指導をするというのは
本当に大変なこと。頭が下がります。

ところで皆さんは人を指導するときに
どんなことに気を付けていますか?

「指導力」という言葉は響きが強すぎて
新任管理者の方は思わず尻込みしてしまうことも
あるかもしれません(私もそうでした!)

ただ、指導そのものに入る前に
やはり準備しておきたいのは


部下にはできる力がある!

と絶対的に(つまり理由なく)信じる気持ち。

だから昨日も

「部下の良いところを本気で探しましょう!」

というワークを♬

このワーク、いろんな企業様でさせていただきますが

3分間で40個の褒め言葉リストを
埋められる人はこれまでゼロです。

皆さん、「褒める」という行為の
ハードルを高く設定しすぎているからだと
思います(^^)

日本人は真面目なので

何かものすごいことしか褒めてはいけないような
そんな感覚を持っている方が多いようです。

でも、そんなことはありません。
自分自身に照らして考えてみるとわかりますが

「今日の服、似合ってるね!」

「髪、切ったんだ。いいね!」

って言われるだけで、なんだかその日一日
すごく気分よく過ごせたりしませんか?

そんなことで大丈夫。

子どものころ、親やまわりの大人に
「がんばったね!」「よくできたね!」「えらいね!」

と言われて嬉しかったあの気持ちを
ぜひ思い出してください♬

大人だって一緒です!
褒められたり、認められたら
誰だって嬉しいし、モチベーション爆上がりです!!

「報告書がまとまってて読みやすいなあ」

「いつも締め切りどおり提出くれて助かるわ~」

「気が利くね!」

など、相手の行動で自分がいいな、と思ったこと
どんどん言葉にしてみましょう。

部下との関係は明らかに違ってくるはず!

そんなことをお伝えしながら
昨日も楽しい一日でした。

さあ、今日は息子の卒業式!

行ってきます🌸

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
接客・接遇・職場改善・仕事力アップのことなら
True Colors Communication 
話し方・伝え方・人材育成についてのご相談もお気軽にどうぞ。
オンラインによる研修・セミナー・個別セッションも実施しています。
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA