~笑顔の残像~

こんにちは!

人は生まれたときからみんなダイヤモンド✨✨✨

観察力・共感力・表現力の3つのチカラで
あなたの接客力とコミュニケーション力をアップさせる
キャリア研修トレーナー 岩村良恵です(^^)

今日は久々に表情についてお話したいと思います。

コロナ禍が始まって2年。

もうマスク生活にも慣れてしまい


「もう、マスクを取る日が怖いです!」


なんて声も聞かれますが(^▽^;)

マスクで顔が半分隠れてしまうことで
相手に表情や声が伝わりにくくなるので
コミュニケーションにも以前の2倍の努力とパワーが必要💦

接客や営業の皆さん
本当に、本当に、本当にお疲れ様です!

皆さんは普段の表情、いかがですか?
改めて、人から見られている自分の表情
再チェックしてみませんか?

デフォルトの表情は真顔になりがち

プロたるもの、笑顔が大切とはわかっていても
やはり気を抜くとキツイ顔になっていたり
無表情になってしまうことがありますね。

いわゆる「デフォルトの表情」って
どうしても真顔になりがち。

お客様を前にしているときや
初対面の方と話をするときなど
「気合い」が入っているときは大丈夫でも

慣れた環境の中ではついつい気が抜けて
緊張感のない「デフォルト真顔」になりがちです。

ちなみにふだん研修をしていると
マスク越しの受講者さんの表情はほぼ8~9割が無表情💦

おそらくマスクの下で口元は笑っていて
くれていると想像するのですが(そう信じているのですが!)

やはり、目まで笑顔になっている人はいまだに少なくて
何十名という大勢の人の「マスク真顔」を前にすると
講師でもちょっぴり緊張することがあります。

そして、もっと怖いのは
自分のデフォルトの表情は周りの人に
残像として残ってしまうようです。

たとえどんなにチャーミングな笑顔を持っていても
それを出し惜しみすると「笑顔のない人」という
残像としてインプットされてしまうんですよね。

「そんな私はどうなんだ??」

と思い、恐る恐る子供たちに聞いてみました。

「ママの顔を思い出すとどんな表情が浮かんでくる?」

そうしたら、娘と息子が声をそろえて

「う~ん、笑顔かな!」

と答えてくれました。

よかった~!!(泣)

ここで「真顔」と答えられたら
この仕事やめようかと思っていたくらい(爆)
セーフです!

ここだけの話・・・
接客トレーナーとして働いている私ですが
家に帰れば人並みに「鬼ババ」になることもあり(^▽^;)

だから、本当に心底ほっとしました!

これからも、マスク笑顔を広めていきます♬

あなたも笑顔の残像チェック、ぜひやってみてください(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
接客・接遇・職場改善・仕事力アップのことなら
True Colors Communication 
話し方・伝え方・人材育成についてのご相談もお気軽にどうぞ。
オンラインによる研修・セミナー・個別セッションも実施しています。
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA