~挨拶はおへそを向けて~ Some tips for sincere greeting

こんにちは!

人は生まれた時から皆ダイアモンド✨✨

観察・共感・表現の3つのチカラを磨いて
あなたの接客力とコミュニケーション力をUPする
接客・接遇トレーナーの岩村良恵です(^^)

さて、皆さんの職場ではコミュニケーション
上手くいってますか?

「は~い!!バッチリです。問題なしです♬」

という方はこの続きは読まなくてOK (^^)

一方で、

「いまいち、職場が暗いです」

「部下とのコミュニケーションが上手く行ってないです」

「最近、報連相ができてないなあ・・・」

などのお悩みをお持ちの方はぜひ
この続きを読んでみてください(^^)

今日のテーマは

コミュニケーションの基本中の基本!

\あいさつ/

「え、あいさつって、何を今さら・・・・」

とがっかりされた方、ちょっとお待ちださい!

普段、何気なく行っている挨拶。

実はあなたの相手からの印象を大きく左右している
って気づいていますか?

確かに

初対面の方や、自分よりう~んと目上の方が相手だと
緊張感があるのでしっかり意識することができますが

毎日顔を合わせる同僚や取引先の方
ましてや、自分の部下や後輩となると
ついついおろそかになってしまうことがありませんか?

でも、ここが注意ポイント!!

「親しき中にも礼儀あり」

とはよく言ったもので
親しい人だからこそ、この日々の挨拶を
しっかりと行うことで、あなたの相手に対する
向き合い方が伝わってしまうのです。

ポイントは

① 笑顔で明るく言う

② 相手の名前を呼ぶ

③ おへそごと相手の方を向く

です!

簡単でしょ?
 
でも、この挨拶を続けることで
確実に相手との心の距離が縮まるんです!

パソコンの画面から目を話もせずに
適当に挨拶しているあなた!お気を付けください!!!

まず、表情は絶対に笑顔が良いです。
ぜひ、マスク越しでも伝わる目笑顔で!



もちろん人間なので、いつも絶好調!というわけにはいきませんが
どんなにテンションが低い日でも、あいさつくらいは常に
一定以上の明るさを維持することがプロとしての嗜み!

そして名前

名前を呼ばれると人は

「自分の存在を認めてくれた!」

と肌で感じます。


なぜなら、名前はその人固有のものだから。

単に

「おはようございます」

でもいいですが、できることなら

田中さん、おはようございます!」

名前を添えてみましょう。
相手との心の距離が近づきます。

そして最後は「おへそごと相手の方を向く」です。

だから、必然的に

「手を止める」ことになります。

なんでもそうですが「ながら作業」は
心がこもっている感じを相手に与えません。

 

どんなに忙しくても、手を止めて
パソコンからいったん目をそらし
相手の方をおへそごと向いて、たった3秒!!!

その方にだけ注力する瞬間が生まれます!!
だからこそ、
目に見えないあったか~い心の交流ができるんです。

かなりコスパの良い、距離の縮め方だと思います。

以上、

相手との心が縮まる挨拶の極意!

だまされたと思って、まずはやってみてください(^0^)////
職場の空気が少しずつ変化すると思います!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
接客・接遇・職場のコミュニケーションのことなら
True Colors Communication 
話し方・伝え方・人材育成についてのご相談もお気軽にどうぞ。
オンラインによる研修・セミナー・個別セッションも実施しています。
お問い合わせはコチラから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA