~新時代のリーダーの役割とは?~

こんにちは!

ひとりひとりの個性やカラーを大切に
自分らしく輝く人を応援する
接客・接遇・職場改善の研修トレーナー 岩村良恵です(^^)

今日は女性リーダー向け研修でした。

働き方改革が叫ばれる昨今。
女性が活躍するステージは広がる一方です。

でも、一般的に企業にお務めの女性のほとんどが
その役割をもてあましているような気がします。

そしてその原因は、
「リーダー」という存在についての
古い認識が拭い去れないことにあるのでは?
と最近よく感じます。

新規開拓の朝倉千恵子先生曰く、

「これからは俺様リーダーではなくお蔭様リーダーの時代」

黙って俺についてこい!というパワフルなリーダーに
価値が置かれた昭和に育った私たち世代(40オーバー)は
「リーダー」という言葉を聞くだけで構えてしまいがち。

でも、

新しい時代のリーダーはもっとしなやか♬


なぜなら、

この激動の時代の変化に対応していくことが求められるから。

コロナ禍しかり。

テレワークやオンライン会議はもちろん
デジタル稟議やウェブ面接、フリーアドレス制の導入など
新しいやり方を躊躇なく取り入れなければ
時代に取り残されて
組織の存続さえ危うくなるかもしれない時代。

そんな時代を私たちは生きています。

古いしきたりや、過去の成功法則を
そのままやり通そうとする頑ななリーダーよりも

「あ、それいいね!やってみようよ。」

と軽やかに背中を押してくれるリーダーがいた方が
新しいチャレンジやトライ&エラーもしやすくなり
そこから革新や発見が生まれチームの進化は止まらない。

そして、人材開発においても。

ダイバーシティやインクルージョンが尊重される
今の世の中で、
「女は~すべき」「男は~でなければ」の一辺倒では限界が。

男女という枠を超えて
「人」という視点でメンバーと向き合う
柔軟なリーダーがいる職場なら
きっとメンバーも輝く場が広がるはず。

そんなことを思いながら
今日の研修でお会いした女性リーダーの皆さまと
楽しく刺激的な一日でした。

女性リーダーの皆さんと話していると
リーダーの在り方に深みと可能性を感じます。

「どんなリーダーになりたいですか?」

の問いに対して、


バレーボールのリベロのように
全方位でどんな声も拾える存在になりたいです!



みんながリラックスしてオープンになれる空間
職場のリビングルームのような存在になりたいです!



職場の痛みに気づいてすぐ手当てできる
チームの看護師のような存在になりたいです!



仕事で疲れたときもホッと一息ついて
また頑張ろうと思える箸休め的な存在になりたいです!

などなど、いろんなリーダーの形が出てきました。

もちろん、仕事を前に進めるには

思いやりや気遣いばかりではなく
時には冷静沈着に物事を判断する
タスク思考も必要でしょう。

でも、

やはりタスクをこなすのは人。

人を生かし、自分も成長できる
そんな女性リーダーが増えたなら
きっと幸せな働く人が増える社会が
実現できると思います。

今日もたくさんの学びをありがとうございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
接客・接遇・職場改善のことなら
True Colors Communication 
話し方・伝え方・人材育成についてのご相談もお気軽にどうぞ
オンラインによる研修・セミナー・個別セッションも実施しています。
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA